オリジナルタオルの染料プリント

オリジナルタオルには染料プリントと言われるプリントの方法があります。そしてもしも制作を行ってもらうために依頼していきたいという方がいらっしゃるのであれば、このプリント方法のメリットとデメリットを知っておかれるといいかもしれません。まずメリットとしては肌触りがよく柔らかい仕上がりにできるということやタオルの奥まで染料を染み込ませることができるので、長いあいだ色落ちをしないということが挙げられます。またデメリットとしてはほかのプリント方法に比べると多少コストが高くなってきますので、そういったことをしっかりと把握した上でプリント方法を選んでいくべきでしょう。ほかのプリント方法と比較していくことができれば、満足のいくオリジナルタオルを作っていくことができますので、しっかりと考えてプリント方法を選んでいきましょう。

オリジナルタオルのソフト顔料プリント

オリジナルタオルのプリント方法の一つにソフト顔料プリントというものがあります。このプリントはタオル生地にインクを載せるという比較的簡単なプリント方法です。そしてこのソフト顔料プリントにはメリットとデメリットがありますので、それがどういったものなのか知っておかれるといいでしょう。まずメリットとしては安く早いということが挙げられます。とても簡単に作れますので便利です。次にデメリットとしては他のプリント方法に比べると色落ちしやすいということやはじめにインクの臭いがしてしまうということなどがあります。メリットとデメリットを知っておけば、どういったプリントを利用していけばいいのかわかってきます。ですので、慎重に比較検討して、自分にあったオリジナルタオルを作っていくようにされるといいのではないでしょうか。

通販サイトで発注していたオリジナルタオル

以前働いていた会社で年に何度かイベントを開催していたとき、足を運んでくれたお客さまのために、喜んでもらえる販促品を用意していました。ポケットティッシュやストラップなど、そのときのイベント別に用意する販促品は違ったのですが、その中で一番評判が良かったのが、オリジナルタオルです。会社のロゴとマークが入ったオリジナルのタオルだったのですが、色も何色か用意していたので、全部の種類が欲しいという声を貰えるくらいでした。このオリジナルタオルを発注していた先は、実店舗を構えている業者さんの通販サイトでした。リーズナブルな価格で高品質のオリジナルタオルを作ってくれる業者さんとして、多くの人から選ばれている通販サイトだったので、コスト面や出来上がりの良さを考慮して、依頼していました。価格が安いというのも魅力でしたが、発注してから納品まで、迅速な対応をしてくれるのが何よりも信頼してお任せできる要素でした。もちろん、追加発注にも対応してくれたので、足りなくなりそうになったときも安心して利用できました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

エラー: si-captcha.phpプラグインによると、PHPにGD image supportが見当たりません!

PHPにGD image supportが有効になっていない理由については、サーバ管理者にお問合せください。

エラー: si-captcha.phpプラグインによると、PHPにimagepng機能が見当たりません!

PHPにimagepng機能が有効になっていない理由については、サーバ管理者にお問合せください。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)